初めての育児

初めての育児でミスしがちなこと

初めての育児


初めて親として育児に携わるとき、あなたの決断のほとんどは試行錯誤になります。

 

 

残念なことに、両親は、子どもが生まれた瞬間に自動的に子育ての専門家にはなっておらず、ミスが必然的に発生します。

 

 

あなたの子供とあなた自身のためにできる最善のことは、その過ちから学び、あなたの専門の子育てプランをより良くすることです。

 

 

新米パパママがしてしまうミスは、最初に独自で試してみることをせずに、すぐに助言に従ってしまうことです。特に、その悩みが新生児に関することの場合、周囲の人々は一生懸命に助言を与えてくれますが、彼らには専門知識が必ずしもあるとは限らないので、的確な助言を与えることができません。

 

 

 

ある人が、保健所で推奨される正規の予防接種スケジュールに、自分の赤ちゃんの予防接種計画を選んだという理由だけで、それがあなたの赤ちゃんには最善の方法なのかは分かりません。

 

 

 

 

 

また、一部の人々は予防接種を子供の最初の誕生日にしたり、前の車の座席に前向き姿勢にチャイルドシートを載せるなどのアドバイスをする場合もあります。

 

 

 

これは現在は合法ではありますが、研究では、それが安全ではないことを示し、深刻な負傷または事故に会う可能性が高くなります。なので、当てずっぽう的な他人のアドバイスには耳を傾けないでください。自分なりにいくつか勉強をして、あなた自身の教養ある決定をしてください。

 

 

 

新米パパママしてしまうもう一つの間違いは、お互いの意見を無視してしまうことです。新しい赤ちゃんにどんな力でもつぎ込みたいと思う二人の思いは、二人の意見が揃うことによってスムーズになります。お互いのために時間を作って、皆が幸せになりますように。


初めての育児でミスしがちなこと関連ページ

子育て中の悩み相談
このサイトは、赤ちゃん育児に関する情報を色々な角度から見つめ、良質なアドバイスをするように努めています。是非、お役立て下さい。