赤ちゃん おむつ交換

赤ちゃんのおむつ交換の手順

赤ちゃん おむつ交換

 

紙おむつを使用している場合の、赤ちゃんのおむつ交換の手順を詳しくたどっていこうと思います。

 

 

1.おむつを交換するにあたり、近くに必要なものが全部揃っていることを確認しましょう。
  (赤ちゃんを載せる敷物、紙おむつ、使用した紙おむつ入れ、おしりふき、おもちゃ)

 

2.テーブルや台、ベッドの上でおむつ交換をする場合は、赤ちゃんを安全に保つ安全ストラップを使用しましょう。

 

 

3.赤ちゃんの両足首をそっと持ち上げておしりを上げ、おむつを取りましょう。排便している場合は、おむつの汚れていない部分を使って、大部分を拭きとってしまいましょう。

 

あらかじめ、取り替える新しいおむつを下にひいておくのが良いです。女の子は特に、感染を防ぐために前方から後方へと拭くことを忘れないで。

 

 

4.汚れたおむつは、赤ちゃんのそばに置いたままにしないようにしましょう。

 

 

 

 

 

5.生まれたばかりの赤ちゃんにはアルコールを含有しているおしりふきは発疹や炎症を引き起こす可能性があるので、2ヶ月をすぎる頃までは脱脂綿や洗浄用綿で拭くようにしましょう。

 

徹底的に浄化したいと思うでしょうが、軽く拭き取るようにしてあまり刺激を与えないようにしましょう。

 

 

6.拭きとった洗浄綿やおしりふきは、汚れたおむつの上に載せて一緒にまとめましょう。

 

 

7. 取り替える新しいおむつの前面と後面を間違えないようにしましょう。大抵のおむつは前面を表すマークが付いています。

 

 

8.おむつをする前に、肌が弱い赤ちゃんの場合、医者から処方されている軟膏などを塗っておきましょう。ひどいおむつかぶれを予防することになります。

 

 

 

9.おむつはしっかり側面のシールを止めましょう。新生児の場合は、へその周りがまだ敏感なので新生児用のおむつを使用するようにしましょう。

 

 

10.汚れたおむつは、市町村の定めたゴミ処理方法に則って正しい場所に捨てましょう。もちろん、袋などに入れてきちんと密封してからです。

 

 

 

11.手を洗いましょう。石鹸でしっかりと洗ってください。赤ちゃんが病気の場合は特に、気をつけるようにしましょう。