チャイルドシート 安全性

チャイルドシートの安全性ーよくある質問

チャイルドシート 安全性


この記事では、赤ちゃんのチャイルドシートについての情報や車の中の赤ちゃんの安全性を維持するにはどうすればいいかということを書きます。

新品と中古の赤ちゃんのチャイルドシートを購入するためのヒントがあります。


 


チャイルドシート 安全性  何が最良のチャイルドシートですか?

チャイルドシート 安全性  最高のチャイルドシートはあなたの赤ちゃんのサイズと重さに一致するものです。それはまた、あなたの車の中で適切にフィットし、簡単に設置されます。



チャイルドシート 安全性   チャイルドシートの種類は何がありますか?

チャイルドシート 安全性  数種類のチャイルドシートのシート(例えば幼児の席、正面に面したチャイルドシートと転換シートなど)が、あります。コンビネーションシート(前面または背面に直面することができます)、補助席と統合されたチャイルドシートも用意されています。シートの各タイプにバリエーションがあります。


チャイルドシート 安全性  赤ちゃんのために5点式ハーネスや安全なシールドがされていますか?


チャイルドシート 安全性  衝突の場合にはあなたの赤ちゃんをしっかりと守るため、5点ハーネスはあなたの赤ちゃんに最高の保護を提供します。T-シールドか過剰なシート枕はあまりにも多くの場所をとってしまい、赤ちゃんのぽっちゃりお腹や足の邪魔になることがあります。 T-シールドの軸はあなたの赤ん坊に大怪我をもたらす場合があります。


チャイルドシート 安全性  どのように安全にチャイルドシートを設置できますか?


チャイルドシート 安全性  ほとんどのチャイルドシートは、印刷された手引きとともに来ます。手引きを読んだのに分からない場合は、製造元にお電話いただくか、メールで送信できます。


チャイルドシート 安全性  チャイルドシートに赤ちゃんを保護するための正しい方法はありますか?


チャイルドシート 安全性  はい、座席に赤ちゃんを乗せるためにする正しい方法があります。あなたが車の座席に赤ちゃんをどのように安全に乗せるかは、おそらくあなたの赤ちゃんの年齢やサイズによって変わります。

1歳未満の子どもたちのためにチャイルドシートは後部座席の後ろ向きに設置する必要があります。


年上の子どもは正面とそれらの座席に面しながら座ることができます。一般的に肩/ラップベルトを有効に活用するために、チャイルドシートはドライバーや同乗者の背後に配置されています。


 

 

 

 

 

チャイルドシート 安全性  LATCHとは何ですか?


チャイルドシート 安全性  LATCHは子供のためのより低いアンカーとテザーを指します。それは、チャイルドシートのシート装置システムです。下側のフックは、シートとシート自体の背面の底部との間に接続されています。テザー片は前方にチャイルドシートに直面して取り付けられていて、事故の際に赤ちゃんの頭部の過度の移動を防止する、シートベルトの素材で作られたストラップです。


チャイルドシート 安全性  テザーとは何ですか?


チャイルドシート 安全性  テザーはクリップでシートベルト素材で作られたストラップです。それは正面に面したチャイルドシートを確保します。事故の際には、負傷者の重症度を低減、過度のシートの移動と赤ちゃんのデリケートな頭部を守ります。。

チャイルドシート 安全性  子供はいつ補助席なしで車のシートベルトを使用することができますか?


チャイルドシート 安全性  あなたの子供が、座席にしっかり座ることができ、膝がシートの縁の上に快適に曲げることができる時、シートベルトを使用するための準備が整います。ベルトは、首と腕の間の肩と交差します。また、ラップベルトは低く、ももに触れます。旅行など遠出する間、そのまま着席し続けることができなければなりません。

チャイルドシート 安全性  チャイルドシートは、飛行機の中で安全に使用することはできますか?


チャイルドシート 安全性  はい、できます。航空会社は、2歳以下の子供には承認されたチャイルドシートを設置を許しています。座席は飛行機の座席に収まるように16インチ以下でなければなりません。先に電話して、あなたのチャイルドシートが承認されたシートであるかを調べましょう。


チャイルドシート 安全性  中古のチャイルドシートを使用することは安全ですか。


チャイルドシート 安全性  はい、あなたが安全チェックをするならば、中古チャイルドシートを使うこともできます。ベルトやハーネスが擦り切れていないか、ひびが入っていないかチェックしましょう。シートカバーのひび割れや裂け目もあってはいけません。席が簡単にリクライニングし、赤ちゃんが着座したときにまっすぐに保たれなければなりません。

シートの経歴もできるだけ調べた方がいいです。そのシートが自動車事故にあっていた場合、安全性が損なわれているかもしれません。

また、より古い型のチャイルドシートは新型車に入らないかもしれません。


チャイルドシート 安全性  使っているチャイルドシートがリコールされた場合、私は何をすべきでしょうか?


チャイルドシート 安全性  ほとんどの場合、メーカーは赤ちゃんのチャイルドシートがリコールされた場合に何をすべきかの指示を提供します。いくつかのケースでは、彼らはあなたに無料で交換してくれるでしょう。


チャイルドシート 安全性  障害を持つ子供用のチャイルドシートはありますか?


チャイルドシート 安全性  障害を持つ子どもたちは、さまざまな拘束システムが必要な場合があります。そのようなオプションを小児科医と協議してください。そのようなイースターシールなどの機関は、プログラムや障害を持つ子供のためのチャイルドシートについての情報を持っています。


チャイルドシート 安全性  チャイルドシートのためのハーネスの最高のタイプでは、どういうものがありますか?


チャイルドシート 安全性  チャイルドシートのハーネスには4つのタイプがあります。 6点式ハーネスは肩にある2つのストラップ、股の腰で2つと2つ、付いています。

5点式ハーネスは肩にある2つのストラップ、お尻の2と股の1を備えています。

t-シールドはオーバーヘッドシールドが頭の上から降りて来て、股のラッチと繋がっているパッド入りの三角形です。

安全ハーネスは5または6点ハーネスです。これらは、事故の際、赤ちゃんの過度の移動を防止します。

t-シールドとオーバー・ヘッド・シールドは、隙間がありすぎると、衝突の際に赤ちゃんが車から投げ出される可能性があります。


(まとめ)

チャイルドシートの安全性は、あなたの赤ちゃんを乗せるときに注意するに越した場合、保証されます。サイズと重量は、赤ちゃんにフィットしたものでなければならないことは言うまでもなく、あなたの予算に見合うシートの種類を決定して下さいね。
この記事では、車の中であなたと一緒に乗っている間、赤ちゃんを安全に保つためのヒントの数が提供されています。是非、今一度じっくりお読みになってチャイルドシート選びにお役立て下さい。



チャイルドシートの安全性〜よくある質問〜関連ページ

チャイルドシートの安全基準
チャイルドシートの安全基準についてまとめています。このサイトは、赤ちゃん育児に関する情報を色々な角度から見つめ、良質なアドバイスをするように努めています。是非、お役立て下さい。
チャイルドシートを選ぶコツ
お子さんが生まれると、準備しなければいけないものの一つにチャイルドシートがあります。ここでは、チャイルドシートを選ぶにあたって気を付ける点とどのようなものが良いかなど、選び方のコツのようなものをまとめてみました。
チャイルドシートを新生児に使うなら
産後退院したときに最初の出番としてチャイルドシートが必要です。新生児が使用するチャイルドシートについて、当サイトではどんなものが良いかどのような価格帯のチャイルドシートが選ばれているかを色々調べてみました。