赤ちゃん 安全柵

おくだけとおせんぼ

赤ちゃん 安全柵

 

突っ張り棒式のベビーゲート、ベビーフェンスが多いために、壁や柱にサイズを測ってしっかりと備え付けるという作業が必要となります。

 

 

これは、一般的なベビーゲートやベビーフェンスの設置がとても簡単になったといは言え、やらなければならない作業です。

 

 

しかし、この頃ではこの作業の工程さえ省力された新しい、もっと簡単に設置できる安全柵が登場しています。

 

 

それが、「おくだけとおせんぼ」です。

 

その名の通り、日本製の商品で、赤ちゃんに立ち入ってほしくない場所に置くだけで簡単にとおせんぼができる便利なものです。

 

 

いろいろな生活様式に合わせて使うことのできる便利な安全柵なのです。

 

この商品は、突っ張り棒様式ではなく、安全柵だけを独立して立たせるものなので、設置するのはとても簡単です。

 

 

 

玄関や階段、台所など、赤ちゃんが入ると危険な場所に、必要なときだけ置くだけのものです。

 

 

 

 

 

また、メッシュ式で軽いので、持ち運びも楽にできます。
折りたたむことも可能なので、収納場所にも困らず、とても楽です。

 

 

万一、赤ちゃんが安全柵に倒れこんだりしても、赤ちゃん自身の体重がかかることで倒れたりはしません。

 

「おくだけとおせんぼ」の取り付けるのが可能な幅は、770mmから950mmまでです。

 

 

 

ネット素材なので、もちろん通気性は良いです。

 

この商品の値段は、定価10290円です。

 

ベビーゲートは開閉式なので、いつも使う台所などに安全柵をつけておきたい人にはおすすめです。

 

 

しかし、この「おくだけとおせんぼ」は、いつも設置する場所ではなく、使いたい時だけ使うなど、場所を適度に変えて使いたい、お孫さんがみえた時だけ使いたい、といったニーズには対応できる便利な安全柵となっています。

 

 

約幅75〜95×高さ60cm★送料無料日本育児 おくだけとおせんぼ ★


おくだけとおせんぼ関連ページ

赤ちゃんへ安全柵のススメ
赤ちゃんは、ほんの少しでも目を離すと、本当に思わぬことをしてしまうものです。
赤ちゃんのセーフティーグッズについて
赤ちゃんを家の中の危険から守るためのセーフティーグッズには本当に色々なものがあります。
ストーブガードについて
安全柵のうちの1つに、「ストーブガード」があります。
ベビーゲートについて
ベビーゲートは、安全柵の中でも一番よく使われていると思います。
ベビーゲートの機能
最近のベビーゲートは、とても機能的でママ達のことをよく考えてくれていると思います。
ベビーゲートのタイプについて
ベビーゲートは、安全柵の中でも人気が高いです。そして、さまざまな種類のものがあります。
ベビーサークルについて
赤ちゃんが遊びながら過ごせる楽しい場所を作り出す安全柵として、部屋の中央などに設置して使う「ベビーサークル」があります。
ネットタイプのベビーサークルは便利!
この頃は、新たにネットタイプのベビーサークルも登場し始めました。
大型サイズの安全柵について
ベビーサークルも昨今のものは、年々大型化しています。
ベビーゲート人気商品
ベビーゲートの人気の商品について紹介しています。
日本育児さんのサッシゲイトについて
日本育児さんで取り使っているサッシゲイトについて紹介しているページです。