赤ちゃん 安全柵

ベビーゲートのタイプについて

赤ちゃん 安全柵

 

ベビーゲートは、安全柵の中でも人気が高いです。そして、さまざまな種類のものがあります。

 

 

 

 

1番人気なものは、「プラスチック製のベビーゲート」です。

 

設置は、柱や壁の間で、簡単に簡易扉が出来上がります。
開閉式で、ロック機能も付いていて、階段の上や下にも付けられるので、便利さではいうこともないでしょう。

 

 

 

2番目の人気は、「木製タイプのベビーゲート」です。

 

 

木製の、しっかりとしたフレームで作られた安全柵です。
赤ちゃんのつかまり立ちの頃に、ベビーゲートにつかまって立っても大丈夫な頑丈な作りです。

 

歯の生え始めの頃は、口の中がむずがゆくて何でもかじるようになります。

 

 

そんなときには、ゲートも天然の木で作られた木製のものなら安心ですね。
天然の木で作られたものなら安全で、手触りも良く、丈夫で長持ちします。

 

 

 

 

3番目の人気は、「ネットタイプのベビーゲート」です。

 

 

突っ張り棒をたてて使うタイプで、壁や柱の間にネットを設置するタイプです。

 

 

ネットはやわらかいので赤ちゃんが触れても優しく安心ですし、通気性は抜群です。
その上、着脱も手軽で、使用しない時は、保管場所に困らないのもネットタイプの特徴です。

 

 

Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、LLサイズと幅広くサイズは用意されています。
そして、設置すると赤ちゃんを通せんぼして、様々な危険から守ってくれることでしょう。

 

プラスチック製や木製のものでは設置することが難しいような広い場所でも使用できます。

 

 

(その他)

 

その他にも、赤ちゃんの好きなアンパンマンなどのキャラクターが付いているベビーゲートなどもあります。

 

赤ちゃんが退屈しないように、ちょっとしたおもちゃ(例えば、簡単なパズルのようなもの)が付いているタイプもあり、いろいろ工夫されています。

 


ベビーゲートのタイプについて関連ページ

赤ちゃんへ安全柵のススメ
赤ちゃんは、ほんの少しでも目を離すと、本当に思わぬことをしてしまうものです。
赤ちゃんのセーフティーグッズについて
赤ちゃんを家の中の危険から守るためのセーフティーグッズには本当に色々なものがあります。
ストーブガードについて
安全柵のうちの1つに、「ストーブガード」があります。
ベビーゲートについて
ベビーゲートは、安全柵の中でも一番よく使われていると思います。
ベビーゲートの機能
最近のベビーゲートは、とても機能的でママ達のことをよく考えてくれていると思います。
おくだけとおせんぼ
この頃ではこの作業の工程さえ省力された新しい、もっと簡単に設置できる安全柵が登場しています。
ベビーサークルについて
赤ちゃんが遊びながら過ごせる楽しい場所を作り出す安全柵として、部屋の中央などに設置して使う「ベビーサークル」があります。
ネットタイプのベビーサークルは便利!
この頃は、新たにネットタイプのベビーサークルも登場し始めました。
大型サイズの安全柵について
ベビーサークルも昨今のものは、年々大型化しています。
ベビーゲート人気商品
ベビーゲートの人気の商品について紹介しています。
日本育児さんのサッシゲイトについて
日本育児さんで取り使っているサッシゲイトについて紹介しているページです。