赤ちゃん 安全柵

赤ちゃんへ安全柵のススメ

赤ちゃん 安全柵

 

「安全柵」や「ベビーフェンス」は、赤ちゃんを家の中のあらゆる危険のもとから守るためのセーフティーグッズとして活躍しています。

 

 

名称などは、柵を作っているメーカーによって若干は違っています。

 

 

「ベビーフェンス」という名称以外にも、「ベビーゲート」という名称などもあります。

 

 

赤ちゃんは、ほんの少しでも目を離すと、本当に思わぬことをしてしまうものです。

 

 

さっきまでそこにいたと思っていた所から忽然と姿を消し、ほんの少しの時間で離れた場所まで移動していたり、触ってはいけないものを触っていたり、口に入れたり、また、行ってはいけない場所ほど行って転んでいたりします(^_^;)

 

 

特に、机の上に何気なく置いたものを、口に含んでいるのを発見したときは鳥肌ものですね・・。

 

 

 

動きまわって、机の角やタンスの角に頭を打ち付けることも多々あります。
屋外だけではなく、家の中もなかなか危険です。

 

 

 

 

 

むしろ、家の中の方が赤ちゃんにとっては、危険なものが沢山あるのかもしれません。

 

 

 

もちろん赤ちゃんには、ものの道理、いわゆる危険なものや危険なことが何であるかなんて分かりません。
そのため、やはり大人が家の中の危険なものを、なるたけ未然に防いであげることが重要となります。

 

 

 

さて、安全柵。これが、家の中の危険から赤ちゃんを守ってくれます。

 

 

 

 

最近では、安全柵は多くの家庭で使われるようになり、入手も簡単にできるようになりました。
色々な種類のベビーフェンスがあって、様々なところに設置できるものが沢山開発されています。

 

 

 

 

部屋によって設置できるサイズやタイプが異なってきます。
それこそ、材質や開閉の有無など、ほんとに沢山のタイプがあって迷ってしまいます。

 

 

 

 

安全柵は、赤ちゃんを閉じ込めるための柵ではなく、守るための柵です。
赤ちゃんが、ハイハイを思う存分出来るような快適な空間を、作ってあげましょう。

 

 

 


赤ちゃんへ安全柵のススメ関連ページ

赤ちゃんのセーフティーグッズについて
赤ちゃんを家の中の危険から守るためのセーフティーグッズには本当に色々なものがあります。
ストーブガードについて
安全柵のうちの1つに、「ストーブガード」があります。
ベビーゲートについて
ベビーゲートは、安全柵の中でも一番よく使われていると思います。
ベビーゲートの機能
最近のベビーゲートは、とても機能的でママ達のことをよく考えてくれていると思います。
ベビーゲートのタイプについて
ベビーゲートは、安全柵の中でも人気が高いです。そして、さまざまな種類のものがあります。
おくだけとおせんぼ
この頃ではこの作業の工程さえ省力された新しい、もっと簡単に設置できる安全柵が登場しています。
ベビーサークルについて
赤ちゃんが遊びながら過ごせる楽しい場所を作り出す安全柵として、部屋の中央などに設置して使う「ベビーサークル」があります。
ネットタイプのベビーサークルは便利!
この頃は、新たにネットタイプのベビーサークルも登場し始めました。
大型サイズの安全柵について
ベビーサークルも昨今のものは、年々大型化しています。
ベビーゲート人気商品
ベビーゲートの人気の商品について紹介しています。
日本育児さんのサッシゲイトについて
日本育児さんで取り使っているサッシゲイトについて紹介しているページです。