ベビーベッド 安全基準

ベビーベッドの安全基準 - よくある質問

ベビーベッド


赤ちゃんが多くの時間を過ごすことになるベビーベッドは、どこに置いたら安全でしょう。以下は、ベビーベッドの安全基準について尋ねられる質問(答え)の一部です。マットレスの位置はどこに置いたら安全か、どのようにベビーベッドに赤ちゃんを寝かせるか、および一般的な安全基準などの話題が議論されています。


ベビーベッド 安全基準  ベビーベッドに安全基準はありますか?


ベビーベッド 安全基準   はい。赤ちゃんのベビーベッドには、いくつかのとても明確な規格があります。1974年にはベビーベッドが鉛ベースの塗料で塗装されないことを法律で決められました。これは、鉛の摂取は学習障害や小さな子供には問題を引き起こす可能性があることが発見されたからです。

また、ベビーベッドの薄板はきつくはまっていなければいけません。これは、赤ちゃんが挟まれて、怪我したり窒息しないようにするためです。

サイドバーは、最も低い位置でも、70センチぐらいでなければなりません。赤ちゃんがサイドバーよりも背が高いとすれば、それは通常のベッドに替える時期でしょう。


 

ベビーベッド 安全基準  ベビーベッドでは、どのような危険があるのでしょうか?


ベビーベッド 安全基準   マットレスは、ベビーベッドにぴったりと収まらなければなりません。不似合いのマットレスは赤ちゃんが窒息を引き起こす原因となります。さらに、マットレスとサイドバーの間に挟まってしまう可能性もあります。マットレスの高さは、少なくとも3つの異なるレベルに調節することができるはずです。

赤ちゃんが成長して動きがより活発になった時、マットレスの位置は、赤ちゃんが登ったり抜けたりしない、最も低い位置にしなければなりません。下の薄板は、きちんときつくはまっていなければなりません。

緩い薄板は指をはさむ場合があります。もちろん、転落を防ぐため、窓の近くにベビーベッドを置かないでください。




ベビーベッド 安全基準  赤ちゃんが通常のベッドで寝られるのは、いつですか?


ベビーベッド 安全基準 あなたの子供が、マットレスが最も低い位置にあるサイドバー(およそ70センチ)より5センチ以上背が高くなった時です。ベビーベッドから自分で出ている状態ならば、子供の安全のために、普通のベッドに変えてください。


ベビーベッド 安全基準 どのようにベビーベッドで赤ちゃんを寝かせますか?


ベビーベッド 安全基準 赤ちゃんを背中側からそっと寝かせてください。うつぶせ寝は、窒息の可能性があり危険です。毛布が滑って窒息しないように、赤ちゃんの胸から上までは毛布をかけないでください。同様にすべての枕やおもちゃを取り除いてください。

 

 

 

ベビーベッド 安全基準  毛布で赤ちゃんをおおうのは安全ですか?


ベビーベッド 安全基準  毛布スリーパーは寝ている赤ちゃんを十分に暖かくします。毛布を使用する必要がある場合は、マットレスの底のまわりで毛布の端を中に押し込みましょう。くれぐれも、胸の高さより高くかけないでください。


ベビーベッド 安全基準 メッシュ両面ベビーベッドは赤ちゃんのために使用しても安全ですか?


ベビーベッド 安全基準   はい、メッシュベビーベッドに使用するメッシュが、赤ちゃん服の上の小さなボタンのサイズより小さいサイズなら安全です。引っかかるようならいけません。中心部分がメッシュを取り付けるために使用している場合は、それらが露出してはいけません。

 

そして、メッシュは確実にトップレールと底板に取り付けなければいけません。


ベビーベッド 安全基準 ベビーベッドでバンパーパッドを使用することは安全ですか?


ベビーベッド 安全基準  バンパーパッドはあまり必要ありませんが、安全に使用することはできます。バンパーパッドはマットレスと正しく隙間ができないように取り付ける必要があります。赤ちゃんがバンパーとマットレスに挟まって窒息する恐れがあるからです。また動けなくなる可能性があるので、バンパーは平らにして、ふくれていてはいけません。


ベビーベッド 安全基準  ベビーベッドでの安全基準を守るために何ができますか?


ベビーベッド 安全基準   赤ちゃんがベビーベッドで安全に快適に過ごすためには、ベビーベッドのすべての接続が緩んでいないか、折れたり欠けたりしている部分がないかどうかをしっかりと確認しておくことが大切です。定期的に、レールを確認してください。マットレスのスプリング具合も確認しましょう。マットレス自体が割れ、破れたり、穴が空いている場合があります。


ベビーベッド 安全基準 マットレスの位置を下げる時期はいつですか?


ベビーベッド 安全基準  赤ちゃんがより活発になると、起きている時に、ベビーベッドのサイドをまたいで落ちる危険性が出てきます。その時が、マットレスの位置を下げる時期となります。


ベビーベッド 安全基準  .ベビーベッドにモビールやベビーベッド・ジムを取り付けても大丈夫ですか?


ベビーベッド 安全基準  モビールやベ??ビーベッド・ジムは、寝返りをうてるようになった赤ちゃんを楽しませるために使用できます。

 

(まとめ)

 

赤ちゃんがベビーベッドで過ごしているときは、時々注意を向けてください。適切なマットレスの位置やすべての部品がきっちりとはまっているか緩みがないか確かめてください。そうすることで、赤ちゃんはベビーベッドで安全に過ごせます。毛布を使用するよりも、少し肌寒い時は赤ちゃんを重ね着させるなど、服で調節するようにしてください。

 

 


ベビーベッドの安全基準〜よくある質問〜関連ページ

ベビーベッドのデザインと機能性について
ベビーベッドのデザインについての情報を色々な角度から見つめ、良質なアドバイスをするように努めています。
ベビーベッド(中古)に関するアドバイスとヒント
ベビーベッド(中古)についての情報を色々な角度から見つめ、良質なアドバイスをするように努めています。
ベビー寝具とアクセサリー
ベビー寝具についての情報を色々な角度から見つめ、良質なアドバイスをするように努めています。